目黒区・大田区の知的障害者の生活支援事業所

渡部あいさんからのご挨拶

  • HOME »
  • 渡部あいさんからのご挨拶

私事で大変恐縮ですが、一身上の都合により、3月末で退職することになりました。
2009年の春、北海道から越してきた際に、求人情報誌ではちくりうすを見つけ、“楽しそう!”という直感でヘルパー応募しました。出産の為にはちくりうすを離れた時期もありましたが、“出会えたご縁を大切にしたい”と思い復職、しばらくしてからは職員としてお世話になりました。
北海道では学齢期の障害児に関わったことしかなかったので、はちくりうすで多様な暮らしがあることを知り驚くことばかりで、私が思っていた“普通”が音を立てて崩れ去り、自分がいかに小さな枠の中にいたのか、自分の価値観がいかに凝り固まっていたのかを思い知りました。そして、もっと知りたくなり、もっと近くにいきたくなり、もっと時間を共有したくなり…見事にハマっていきました。“みんなが楽しく安心して過ごせる居場所を”と思っていましたが、気がついたらココが私の居場所になっていて、しかも私が私らしくいられる最高な居場所でした!
利用者の皆様。日々の喜びをありがとうございました。楽しいことばかりでなく、お互い苦しい時間になってしまって落ち込むこともありましたが、それでも前を向いてやって来られたのは、同じ時間を共有できる喜びを教えていただけたからです。一緒に過ごした時間は何ものにも代えがたく私の元気の源、生きる力になっています。
ヘルパーの皆様。今、はちくりうすがあるのは、ヘルパーの皆様のお陰です。皆様のお力添えなくしてはちくりうすは成り立ちません。本当に感謝しかありません。至らない事も多かったと思いますが、いつも支えていただき、助けていただき、ありがとうございました。
関係各所の皆様。右も左も分からなかった私に沢山のことを教えていただき、またお力添えをいただき、ありがとうございました。
3月末、北海道に帰ります。しばらくは、子どもたちが新しい環境になれるようサポートに専念したいと思います。そして少し落ち着いたら、はちくりうすでの経験を生かせるような新たな居場所探しをしたいと思っています。
少し遠くからになってしまいますが、皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。
今まで本当にありがとうございました。                        渡部 あい

お問い合せはこちらから TEL 03-3793-3012 受付時間 9:00~18:00(土・日・祝日除く)

 

 

ホーム » 渡部あいさんからのご挨拶
a
施設でもないグループホームでもない、新しい自立生活の提案です。
PAGETOP
Copyright © NPO法人 はちくりうす All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.